現在柔道のJICAボランティアを募集中です。

http://kodokanjudoinstitute.org/news/2017/04/ejica-2/

青年海外協力隊なので、満20歳から満39歳までの方が対象です。
配属は「カントー市文化・スポーツ・観光局」。
資格条件は、競技経験が5年以上で、柔道3段以上。
但し、競技経験がある場合は2段でも可とのこと。

ベトナムでの柔道の発展を願って。

JICAボランティア[柔道]募集中! 青年海外協力隊

テレビ東京で1/23(月)放送の「日経スペシャル 未来世紀ジパング〜沸騰現場の経済学〜」。
今回のテーマは「日本の医療が世界を救う!」。
ベトナムでの事象が三つ取り上げられました。

http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/backnumber/20170123/

最初は敏腕脳外科医の加藤庸子医師。

加藤庸子 鈴木義久 相賀裕嗣 母子手帳

未来世紀ジパング〜沸騰現場の経済学〜

2番目は脊髄損傷治療のスペシャリストの鈴木義久医師。

加藤庸子 鈴木義久 相賀裕嗣 母子手帳

未来世紀ジパング〜沸騰現場の経済学〜

3番目は母子手帳。

加藤庸子 鈴木義久 相賀裕嗣 母子手帳

未来世紀ジパング〜沸騰現場の経済学〜

JICA国際協力専門員の相賀裕嗣氏。

加藤庸子 鈴木義久 相賀裕嗣 母子手帳

未来世紀ジパング〜沸騰現場の経済学〜

海外で刺激を受けて日本を客観的に見る
日本のいいところ悪いところを見直すことができる

加藤庸子 鈴木義久 相賀裕嗣 母子手帳

未来世紀ジパング〜沸騰現場の経済学〜

今後 日本の医療が海外に出て行くには
国家レベルの仕事として推進していくことが必要

加藤庸子 鈴木義久 相賀裕嗣 母子手帳

未来世紀ジパング〜沸騰現場の経済学〜