宿泊する場所にもよりますが、観光客の半数以上はタンソンニャット国際空港からホテルに向かう際にNam Ky Khoi Nghia(ナムキーコイギア)通りを通ります。
Phu Nhuan(フーニャン or フーニュアン)区から3区に入ると、道路の名称が「Nguyen Van Troi(グエンヴァンチョイ)」から「Nam Ky Khoi Nghia(ナムキーコイギア)」に変わります(道路自体は同じですが)。
橋を渡って3区に入ってすぐ右側に、ホーチミン市最大の寺院である「永厳寺(ヴィンギエム寺)」があります。

永厳寺 ヴィンギエム寺 Chùa Vĩnh Nghiêm Vinh Nghiem Pagoda

入口の門は道路に面しています。
道路の拡張工事に伴って、移動されたそうです。

その門に募金を呼びかける垂れ幕が。
「Nơi Tiếp Nhận Tiền Ủng Hộ Nhân Dân Nhật Bản Bị Thiệt Hại Do Động Đất, Sóng Thần」。
「東日本大震災の募金への協力をお願いします」。

ありがとうございます。

永厳寺 ヴィンギエム寺 Chùa Vĩnh Nghiêm Vinh Nghiem Pagoda


施設名(越語):Chùa Vĩnh Nghiêm
施設名(英語):Vinh Nghiem Pagoda
施設名(日本語):永厳寺(ヴィンギエム寺)
住所:339 Nam Kỳ Khởi Nghĩa, P. 7, Q. 3
WEB:http://www.vinhnghiemvn.com/

今朝Skypeから「世界中どこでもプラン」一ヶ月分クーポンの無料提供のメールがきました。
早速登録して使ってみました。
携帯電話もプランに含まれていると嬉しいんだけどな(一部の国では携帯電話を含みます)。
ありがとうございます。

10万名の方にSkypeの「世界中どこでもプラン」のクーポンをご提供いたします。

何度でも、そして好きなだけ長い時間、電話をかけられます

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

このたびSkypeとSkypeのオフィシャルパートナー企業であるKDDIから日頃からSkypeをお使いいただいている方限定で「世界中どこでもプラン」一ヶ月分クーポンの無料提供のご案内をさせていただきます。こちらのクーポンで1ヶ月間、世界40カ国以上の固定電話、および一部地域の携帯電話に実質無制限*で通話をしていただくことができます。数に限りがあり、有効化できる方を先着10万名とさせていただきますので、ご希望の方は早めに有効化をお願いします。

今すぐこちらのリンクからクーポンを有効化してください。またご自身が必要ない場合、ご家族・ご友人にこのメールを転送してクーポンをプレゼントしていただくこともできます。

1. skype.com/go/voucherをクリックし、開いてください

2. 「Skype名」および「パスワード」を入力してください

3. クーポン番号を入力し、有効化してください

「世界中どこでもプラン」一ヶ月分のクーポン番号: 0123456789ABCDEF ※左記のクーポン番号は無効です

このメールは日頃からSkypeをお使いいただいている方限定でご案内させていただいております。

敬具
Skype、およびKDDI社員一同

いちゃもんつけるのやめてくれ!
現在、引用した記事のTシャツは販売されておらず、下記の写真のものになっています。

「Sea of Japan」って呼称は日本の韓国併合とは全然関係ないし。
「インド洋」って聞いてインドのものだなんて思わないでしょ!

【東日本大震災】アパレルブランドが作った「チャリティーTシャツ」に韓国人激怒

【東日本大震災】アパレルブランドが作った「チャリティーTシャツ」に韓国人激怒
2011年04月05日

【東日本大震災】アパレルブランドが作った「チャリティーTシャツ」に韓国人激怒

アメリカのアパレルブランド「J.CREW」(ジェイ・クリュー )がチャリティーTシャツを25ドルで販売しています。これは、東日本大震災で被災された方へ、日本赤十字を通して寄付されるとのことですが、このチャリティーTシャツのプリントデザインに韓国人は相当怒っているようです。

一体どういうことなんでしょうか。理由は、そのプリントされたデザインにあります。そのTシャツには、日本地図があるのですが、「SEA OF JAPAN」、つまり日本海と表記されています。韓国は、これを日本海ではなく東海であると主張しており、「なぜ、日本海と表記されているんだ!」と、激怒しているようなのです。

一部の韓国人は、メールでJ.CREWに抗議しており、中には不買行動をしようと促す人も。さらには、J.CREWの不誠実なメールの回答にも激怒している人がいるようです。

なお、J.CREWは、「このTシャツをデザインした目的は、彼らをサポートするためのもので、デザイナーは、Tシャツ製作のために、いくつかの地図を確認している。日本という国を支援してするためのものだとわかってもらいたい。そして、私たちの努力を受け入れてほしい」と説明しています。

参照元:J・CREW(http://bit.ly/gNc45T)

【東日本大震災】アパレルブランドが作った「チャリティーTシャツ」に韓国人激怒

【東日本大震災】アパレルブランドが作った「チャリティーTシャツ」に韓国人激怒

http://youpouch.com/2011/04/05/155333/

『Pouch』より

《追記》
取り扱いが再開されていますが、「SEA OF JAPAN」が消されています。
こういうことによって歴史の事実まで変えられてしまうということが実際にあるということを認識している日本人が少なすぎると思うんですが。

昨日Vasco’sにて東北地方太平洋沖地震災害支援イベント「Pray For Japan Live Aid」でパフォーマンスをした「極東慰安唱歌団」。 ※3/27(日)の記事
隔週金曜日に発行されている「アット・サイゴン(at saigon)」のVol.9からの記事です。

極東慰安唱歌団 きょくとういあんしょうかだん Kyokuto Ian Shokadan
※下記のメールアドレスはスパム対策のために全角にしてあります。

@サイゴン・只今奮闘中! 極東慰安唱歌団(音楽活動)

 「極東慰安唱歌団」って名前にビビらず読んでくれ! オレたちは日本人、台湾人、カナダ人と多国籍、クラシック、ロック、タンゴ、ビジュアル系、パンクその他なんでも無ジャンルに、音楽やるならそれでOKの集まりだ! ひとりででもバンドででも参加して、ベトナム各地のステージに立ってみないか? 現在は年数回のライブやハノイの「河内熱饗音楽隊」との合同ライブ、その他の企画・催しを展開中。あ、音楽だけじゃなくて、PAとかMCとかイベント企画とか、荷物運びとかの才能も鋭意募集中だぞ! みんなで楽しく遊ぼうよ。右記ウェブサイトの右上の黒い四角内、”Contact” からメール、待ってま~す!


日時:不定期
場所:不定
URL:http://gakudan.jpn.org/
連絡先:(石原)ginfo@gakudan.jpn.org

『アット・サイゴン(at saigon)」のVol.9』より

本日、「極東慰安唱歌団」による東北地方太平洋沖地震災害支援イベント「Pray For Japan Live Aid」が開催されました。

Vasco's 74/7D Hai Bà Trưng, P. Bến Nghé, Q. 1
http://gakudan.jpn.org/20110316344.html

場所はホーチミン市1区のHai Ba Trung通りにある「Vasco’s」。
パークハイアットサイゴンとHai Ba Trung通りを挟んだ向かいの門を入っていきます。
知らないと入るのにちょっと躊躇する人もいるかも。

Vasco's 74/7D Hai Bà Trưng, P. Bến Nghé, Q. 1

中に入ると敷地内におしゃれなカフェレストランなどが並んでいます。
かつてアヘンの精製所だった場所です。
最近は日本料理屋もできました。

Vasco's 74/7D Hai Bà Trưng, P. Bến Nghé, Q. 1

以前紹介した、
・The Refinery(ザ・リファイナリー) ※2009/8/25(火)の記事
・Hoa Tuc(ホアトゥック) ※2010/6/8(火)の記事
は「Vasco’s」の両隣です。
日本で言うところの2階部分がライブ会場ですが、「The Refinery」、「Jaspas」の上も「Vasco’s」です。

Vasco's 74/7D Hai Bà Trưng, P. Bến Nghé, Q. 1

最初のグループは中島みゆきやOasisの「Don’t Look Back In Anger」、Bon Joviの「Never Say Goodbye」などをアコースティックで奏でてくれました。
この後のグループはみなロック色が強く、大音量のため耳が痛くなってしまいました(一番後ろにいたが)。
一緒にいた音楽好きの友人も同様で、途中で出てきてしまいました。
ちなみに私はロックは大好きです(Bruce Springsteenに憧れて高校の時にテレキャスターを買いました)。
でもディスコや一部のコンサートの大音量は耐えられません。

こう書くと批判していると勘違いされそうですが、イベント自体は良かったですよ。

Vasco's 74/7D Hai Bà Trưng, P. Bến Nghé, Q. 1


店舗名:Vasco’s
住所:74/7D Hai Bà Trưng, P. Bến Nghé, Q. 1
WEB:http://vascosgroup.com/

「土曜柔道会」の方からメールをいただきました。 ※2009/8/19(水)の記事
神奈川県立武道館が避難施設に指定されて練習ができないそうです。
横浜でもこんな感じで震災の影響があるんですね。

神奈川県立武道館 土曜柔道会(横浜)
http://kanagawakenritsu-budokan.com/

東日本大震災:福島から11家族25人、県立武道館に避難者/横浜
2011年3月22日

東日本大震災:福島から11家族25人、県立武道館に避難者/横浜

避難所となっている県立武道館を訪れ、被災者を激励する松沢知事

 東日本大震災の被災者受け入れが、県内の避難所でも進んでいる。県が開設した県立武道館(横浜市港北区)には、19日未明に最初の避難者が入所。22日午後3時までに11家族25人が身を寄せた。大半が原発事故のあった福島県からの避難者という。

 避難者らが寝泊まりする柔道場は400畳の広さがあり、段ボールで囲いを作ったりテントを張ったりして、過ごしていた。22日にはボランティアがお汁粉を振る舞ったほか、松沢成文知事も激励に訪れた。

 原発30キロ圏内のやや外側で暮らすいわき市の女性会社員(27)は母と姉の3人で避難。「5年ほど前横浜に住んでいたので、こちらに来た。シャワーもあるし、想像していたよりずっと暮らしやすいので助かる」と述べた。

 現地は繰り返し起きる余震や原発の影響、続く断水で落ち着いた生活ができず、周囲の半分ほどの世帯がすでに避難しているという。女性は「水がないと生活ができないが、屋内退避で外に気軽に買いに行くこともできない。じゃあどうすればいいんだということで逃げてきた。とにかく原発が安定してほしい」と話していた。

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1103220049/

『カナロコ』より