ホーチミン市1区のLê Thánh Tôn通りのhẻm(路地)にある「麺処大ちゃん」で始めた「ラーメン二郎インスパイア系」。 ※11/20(火)の記事
「Taste of the World Culinary Festival 2012」の帰りに食べに行きました。 ※12/12(水)の記事

「『次郎系』始めました」とあります(「二郎」です)。

麺処大ちゃん めんどころだいちゃん 15C/12A Lê Thánh Tôn, P. Bến Nghé, Q. 1

笑ってしまいました。
「麺処大ちゃん」で提供している「家系」にキャベツを載せただけです。
120,000 VND(当日のレートで約481円) なので、実質キャベツのトッピング料として 40,000 VND(約160円)。
この値段設定はないと思います(ただ食べ応えはあります)。
二度目はありません。

麺処大ちゃん めんどころだいちゃん 15C/12A Lê Thánh Tôn, P. Bến Nghé, Q. 1

次の昼に、「とんこつラーメン」を食べました。
80,000 VND(約320円)
やっぱ、これがいい。

麺処大ちゃん めんどころだいちゃん 15C/12A Lê Thánh Tôn, P. Bến Nghé, Q. 1


店舗名:麺処大ちゃん(めんどころだいちゃん)
住所:15C/12A Lê Thánh Tôn, P. Bến Nghé, Q. 1

11/13(火)にお客様と会食後に、「松坂家(まつざかや)」でカツカレーを食べました。
日本語の話せるスタッフがいろいろ話しかけてきて、会話をしました。
「麺処大ちゃん(めんどころだいちゃん)」で「『二郎系』を始めました」とのこと。

今は「ラーメン二郎インスパイア系」なる言葉があるようですね。
私は、「ラーメン二郎」は、慶応義塾大学の三田キャンパスに店があった時にしか知りません(年齢がバレますね)。
イニシャルサイト本社近くにも店がありましたが、いつも行列ができていました。

もう何十年も前の話ですが、ラーメンというより別の食べ物といった印象でした(良くも悪くも)。
個人的には、歯ごたえのあるソバをラーメンのスープに入れて、モヤシとキャベツをドカっと載せたイメージです。

「週刊Vetter(ベッター)」の11月21日号に「麺処大ちゃん(めんどころだいちゃん)」の広告が載っていました。

次郎インスパイア系らーめん 10万VND~

ラーメン二郎インスパイア系

ちなみに「ラーメン二郎」は、「次郎」ではなく「二郎」です。
でも、ウィキペディアによると下記のようにあります。

創業は1968年(昭和43年)、東京都目黒区の東京都立大学近くで開店した。
当時の店名は「ラーメン次郎」。
これは開店前年の1月にエースコックから発売されて人気となっていたインスタントラーメン、「ラーメン太郎」にちなんだものであった。

これは知りませんでした。
今度試してみよう。

《11/28(水)追記》
11月28日号の「週刊Vetter(ベッター)」でも、まだ「次郎インスパイア系」になっています。
誰か教えてあげてください。


店舗名:麺処大ちゃん(めんどころだいちゃん)
住所:15C/12A Lê Thánh Tôn, P. Bến Nghé, Q. 1