騒音も少ないとして顧客の評判も良いという

その前にクラクションやめてください。
ベトナムのマイリンタクシー、EV導入へ

ベトナムのマイリンタクシー、EV導入へ
2016/6/10 21:07

 ■マイリンタクシー(ベトナムタクシー大手) 2021年までに2万台の電気自動車(EV)を導入する。主に仏ルノー製の「ゾエ」を輸入する見通し。ベトナムのタクシー会社がEVを本格的に採用するのはこれが初めて。

 4月から、ホーチミン市で試験的に100台のEVを導入した。排ガスがなく、騒音も少ないとして顧客の評判も良いという。同市だけで約4000台をガソリン車から切り替える。1キロメートル当たりの運行コストはガソリン車に比べて4割安くなるとみている。

 ベトナムでは中間層に自動車が普及し始めている。排ガス対策とEVの普及啓発の両面で多くの人が利用するタクシーは効果が大きい。(ハノイ=富山篤)

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDX10H1K_Q6A610C1FFE000/

『日本経済新聞』より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation