2001年にメキシコ、中米各国を回った時は、街を歩くと信じられないほど日本語に遭遇しました。
大げさではなく、Tシャツは少なくとも10人に1人以上は、日本語が入ったもの、日本のキャラクターもの(もどき含む)を着ているような状態でした。
車のスッテカーなどもよく見かけました。
縦書に書かれた洗剤の広告を横向きにフロントガラスに貼っている車とか、面白いものがたくさんありました。

現在はどういう状況かは分かりませんが、東南アジアでは日本の経済力低下とリンクするように、街中の日本語は少なくなっていますね。
私は街歩きでこういうのをよく観察しますが、ベトナムは非常に少ないと思います。

昨日タクシーに乗っていると、前を走っているくるまのリアウィンドウに日本語が。

日本語ステッカー Japanese sticker

VIPスタイル LUXURY VIP SEDAN
高級車ドレスアップをリドする最新スタイリング
VIP Sedan Of High-Class Customized Cars

「リドする」。
あ~、惜しい。
でも車はKIA(起亜)でした。
そこは韓国車でなくて、日本車にしてくれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation