ホーチミン市Bình Thạnh区のPhạm Viết Chánh通りに最近オープンした「Edo Sushi」。
先週チラシを配っていて、4/29(火)まで20%オフとのこと。
前を通りかかったので、試してみました。

Edo Sushi 江戸前寿司

ネタケースにはあまり種類がなく、鮮度は正直あまり良いとは言えない。

Edo Sushi 江戸前寿司

まだ早い時間帯だったので、客はテイクアウトの学校帰りの子どもたち。
ベトナムの子どもたちにも帰る際には「ありがとうございました」と日本語で言っていました。

Edo Sushi 江戸前寿司

とりあえずこの梅寿司を注文。

Edo Sushi 江戸前寿司

巻物はシャキシャキしたサラダが入っていて、日本人には違和感。
マグロは焼いてありました。
炙り鮪というのではなく、生では提供できない鮮度になったものを焼いて出したのは明白(同行のベトナム人が真っ先に指摘)。

Edo Sushi 江戸前寿司

中に入っているのが、シャキシャキサラダなんで、日本人の私には違和感ありあり。
ただシャリの握り方に関しては、先の寿司とともにきちんとしています。

Edo Sushi 江戸前寿司

寿司にまったく合わないだけでなく、美味しくないお茶(ベトナム人も美味しくないとのこと)。
後で5,000 VND(本日のレートで約24円)だと知って愕然とした。
お金取るんだったらもう少し頑張って。

Edo Sushi 江戸前寿司

丁寧に作っている印象を受けましたし、他の店員もきちんとしていました(お客が多くなった際のオペレーションがどうなるかは分かりませんが)。
今回たまたたネタが仕入れられていないタイミングだったのでしょうか。
「ベトナムスケッチ」の4月号のサイゴン通信は「ベトナム流にアレンジされた地元系すし屋!」でしたが、そんな感じかな。
とは言ったものの、そこに掲載されているローカルすし屋って行ったことないですが。
今度試してみよう。


店舗名:Edo Sushi
住所:58 Phạm Viết Chánh, P. 19, Q. Bình Thạnh
Facebook:https://www.facebook.com/Edo.Sushi.vn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation