記事のケースは「ベトナムの通貨への投資」とのことです。
しかし、次から次へといろいろ考えますが、まっとうなことに活かせないのかな(本当に不思議に思います)。
私は実家の両親(現在二人暮らし)とはSkypeでほぼ毎日のように通話しているので、詐欺にかかりにくいとは思うのですが、気を緩めないようにしないと。

レターパック悪用、詐欺被害急増 昨年は846件54億円
2014年6月30日05時00分

レターパック悪用、詐欺被害急増 昨年は846件54億円

レターパックと詐欺

 手紙も荷物も一緒にポストに投函(とうかん)して送ることができる日本郵便のサービス「レターパック」を使った詐欺被害が急増している。警察庁によると、2013年は846事件で使われ、前年の3・3倍に。手軽に送れる利便性と、憲法で定められた通信の秘密が、犯罪に悪用されている。

 ■「現金も送れる」とウソ

 関東地方の70代の男性は怒りと自責の念で言葉を詰まらせた。「犯人を許し難い。レターパックのことをもっと知っていれば……」

 今年4月初め、「ベトナムの通貨への投資」をうたうパンフレットが突然送られてきた。東京都新宿区の業者からだった。その後、勧誘の電話が10回ほどあり、宛先欄に都内の別の住所が記された未使用のレターパックの封筒が届いた。

 この時初めてレターパックを知り、「現金を送ることはできません」という注意書きを不審に思ったが、業者の男は「秋から現金が送れるように変わるので大丈夫。万一の時は郵便局が補償してくれますから」。そのウソにだまされ、数回に分けて1千万円以上を郵便ポストから送った。その後、連絡は途絶えた。

 警察庁によると、電話などで不特定多数をだます特殊詐欺のうち、レターパックが使われたのは、13年に846件と前年(255件)の3・3倍、被害額は54億円に上った。件数では宅配便を含めた現金送付型の45%を占める。今年も4月までに341件、被害額21億円と昨年を上回るペースで増えている。

 警察庁は「『レターパック、宅配便で現金送れ』は、全て詐欺」と注意を呼びかけている。

 ■防止策、「通信の秘密」が壁

 日本郵便によると、レターパックは2003年、わかりやすい一律料金と郵便ポストに投函(とうかん)できることを売りに「エクスパック」として始まった。その後、10年に信書も送れるレターパックに衣替えした。年間約185億通の郵便物に占める割合は非公表だが、個人利用のほか通信販売などにも使われ、取扱数は増えているという。

 ■ポストで手軽に

 人気の一方で、犯罪に使われる例が急増している。

 一番の理由は、窓口に行く煩わしさがなく、ポストに出すことができる点だ。警察庁幹部は「24時間、誰にも会わずに手軽に使え、現金を送るのに心理的な抵抗が小さい」と解説する。

 また、憲法21条で定める「通信の秘密」と郵便法8条で定める「信書の秘密」との兼ね合いで、対策が取りづらいことも悪用を助長している。

 総務省によると、令状なしに、差出人の許可がない開封▽差出人への利用目的の確認などはできない。

 ■宅配は対策進む

 一方、同じ日本郵便でも信書を扱わない「ゆうパック」や、ヤマト運輸や佐川急便などの宅配では、警察が公表している過去に犯罪に使われた送付先の住所と照合し、警察に連絡するなどの対策が進みつつある。

 国の第三者機関、消費者委員会などでの話し合いを受け、日本郵便も今年4月からレターパックの対策を強化。ポスターや職員による窓口での注意喚起のほか、「現金を送ることはできません」という従来の表示に加え、封筒本体の表と裏に赤字で「詐欺等にご注意ください」と明記するようにした。

 ただ、限界もある。日本郵便の担当者は「現金が入っていれば、重さや形から感覚的に分かる」というが、依頼主欄が未記入だったり、連絡がとれなかったりした場合は、送付先に届けざるを得ないという。「信書の秘密は我々の仕事の砦(とりで)。犯罪防止面だけで見ると批判を受けるかもしれないが、法律の範囲で今できるぎりぎりの対応をしている」という。総務省や警察庁など関係機関では現在、より効果的に被害を防ぐ方法を検討中だという。

 (小寺陽一郎、小泉浩樹)

 ◆キーワード

 <レターパック> 日本郵便所定の専用封筒(A4サイズ)を使って重さ4キロまでの品物のほか、手紙や領収書、戸籍謄本などの信書を郵便ポストから送れる。全国一律料金で送付先の郵便受けに配達する「ライト」は360円、直接手渡しで届ける「プラス」は510円。郵便法で現金を入れることは禁止され、違反すると30万円以下の罰金が科せられる場合がある。

http://digital.asahi.com/articles/DA3S11216914.html

『朝日新聞』より

日本テレビ系列で毎週日曜日放送されている有吉弘行のバラエティ番組「有吉反省会」。
本日の放送内容は下記の通り。

  • 山形ユキオ様
    「色が黒過ぎて、すみません。」
  • 寺田恵子様
    「現在50歳にも関わらず、未だにバリバリのロッカーで、気づけば寂しい独身女になってしまって、すみません。」

アニソン歌手の山形ユキオが黒くなったのが理由を語っていました。
27歳当時、舞台でベトナム人の役をやっていたが、外国人の演出家から「メイクをするな」との指示。
だそうです。

ネタ切れで無理やりベトナム関連のブログでした。

有吉反省会 山形ユキオ様 「色が黒過ぎて、すみません。」

俳優の「Johnny Trí Nguyễn」が運営する「Liên Phong Training Center(リエン フォン トレーニング センター)」で6/21(土)に、MMA(総合格闘技)の大会が開催されました。 ※6/21(土)の記事
本日開催の今回の大会は決勝戦。
前回に引き続き、私はジャッジを担当。

Liên Phong Training Center リエン フォン トレーニング センター MMA 総合格闘技

前回よりは多少アグレッシブで、一般客には面白かったかもしれません(レベルは低かったですが)。

Liên Phong Training Center リエン フォン トレーニング センター MMA 総合格闘技

ベトナムの格闘技の発展を願って。


施設名:Liên Phong Training Center(リエン フォン トレーニング センター)
住所:101/29/15 Hẻm 5, Lê Văn Lương, Ấp 3, Xã Phước Kiển, Huyện Nhà Bè
WEB:http://www.lienphong.vn/
Facebook: https://vi-vn.facebook.com/lienphong

6月の消費者物価指数(CPI)です。

6月のCPI、前月比+0.3%上昇、前年同月比は+4.98%
2014/06/26 18:35 JST配信

 統計総局がこのほど発表した2014年6月の消費者物価指数(CPI)によると、6月の消費者物価指数(CPI)は前月比+0.3%で、3か月連続の上昇となった。前年同月比では+4.98%となり、前年12月比では+1.38%上昇している。上半期のCPI上昇率は年間目標の5分の1に当たる+1.38%に留まっており、過去13年の最低値となっている。

 但し、この数か月の前月比CPIの上昇率は徐々に上向いており、4月の+0.08%から5月は+0.2%、今月には+0.3%へと上昇している。

 上半期のCPI上昇率が低水準に抑えられていることは、インフレ抑制及びマクロ経済安定化に向けた政策の効果によるものと見られているが、購買力の低さが経済成長のリスクとなっている。内需が低迷しており、インフレが抑制されても経済の回復が顕著になっていないことから、経済の停滞に繋がるとの懸念が広がっている。

6月のCPI、前月比+0.3%上昇、前年同月比は+4.98%

http://www.viet-jo.com/news/statistics/140625055056.html

『VIETJOベトナムニュース』より

俳優の「Johnny Trí Nguyễn」が運営する「Liên Phong Training Center(リエン フォン トレーニング センター)」で本日、MMA(総合格闘技)の大会が開催されました。
以前と同じようにジャッジを依頼され、私も参加しました。 ※2010/9/29(土)

今回はケージ(金網)ではなく通常のロープのリング。

Liên Phong Training Center リエン フォン トレーニング センター MMA 総合格闘技

今回の出場者はみな初心者レベル。
なのにアグレッシブさに欠け、全体的に試合はイマイチでした。

Liên Phong Training Center リエン フォン トレーニング センター MMA 総合格闘技

本日の大会は予選ラウンドで、来週決勝が行われると本日伝えられました(ベトナムらしいけど)。
次回はぜひ、みなアグレッシブに行ってください。


施設名:Liên Phong Training Center(リエン フォン トレーニング センター)
住所:101/29/15 Hẻm 5, Lê Văn Lương, Ấp 3, Xã Phước Kiển, Huyện Nhà Bè
WEB:http://www.lienphong.vn/
Facebook: https://vi-vn.facebook.com/lienphong

ベトナム航空が、ホームページでスペシャルオファーを発表しています。
日本発のベトナム行きが往復15,000円(空港諸税、燃油サーチャージ別)です。
購入期間は2014年6月23日(月曜日)- 2014年6月27日(金曜日)の5日間。
ベトナム発の日本行きは往復349ドル(空港諸税、燃油サーチャージ別)。
もう少し頑張って欲しい。

詳しくは下記をご覧ください。
日付が「日/月」の順番となっていますのでお気をつけ下さい。
ベトナム航空はこういった細かい配慮ができませんよね。

http://www.vietnamairlines.com/wps/wcm/connect/jp/site/sale-campaign/special-offers-japanese-updated

あとベトナム航空はホームページに発表後もURIを変えたり、ページの構成を変えてしまうことがよくあり、リンク切れになる可能性も。
その際はベトナム航空のホームページ(トップ)から該当のページを探してみてください。

http://www.vietnamairlines.com/

ベトナム航空 Vietnam Airlines スペシャルオファー Special Offers

HCMC(ホーチミン市)の街並みを映した「Traffic in Frenetic HCMC, Vietnam」が素晴らしいです。

Traffic in Frenetic HCMC, Vietnam

見ていて楽しいのと、雰囲気が良く伝わってきます。
タイムラプス撮影できるカメラが欲しくなった。

私は普段はカシオの「EX-ZR200」を持ち歩いています。
つい先日、非常に強い衝撃を与えて正常に作動しなくなりました。

カシオ CASIO ハイスピードエクシリム EXILIM EX-ZR200

修理するか、タイムラプス機能を持った「EX-ZR850」を購入するか検討。
ただ日本にいつ帰国するか分からないので結局35万ドン(当時のレートで約1,694円)で修理しました。

カシオ CASIO ハイスピードエクシリム EXILIM EX-ZR850

でも日本に戻ったら同じくタイムラプス機能を持った型落ちの「EX-ZR800」を買おう。

NTTのサービスの「タイムプラス」とお間違えなく。