2013年の国内総生産(GDP)です。

2013年のGDPは前年比+5.42%増
2013/12/30 18:50 JST配信

 統計総局は、2013年の国内総生産(GDP)成長率見込みを発表した。それによると、2013年のGDPは前年比+5.42%増の3584兆2610億ドン(約17兆8321億円)となった。

 下記のチャートは、2009年から2013年までの四半期ごとのGDPを表したもの。

2013年のGDPは前年比+5.42%増

http://www.viet-jo.com/news/statistics/131225041421.html

『VIETJOベトナムニュース』より

12月の消費者物価指数(CPI)です。

12月のCPIは前年同月比+6.04%上昇、2013年は前年比+6.60%
2013/12/25 18:47 JST配信

 統計総局は2013年12月の消費者物価指数(CPI)を発表した。それによると、12月のCPIは前月比で+0.51%上昇、前年同月比では+6.04%上昇した。なお、2013年では前年比+6.60%の上昇となっている。

 下記のチャートは2009年~2013年の前年同月比CPI推移を表したもの。

12月のCPIは前年同月比+6.04%上昇、2013年は前年比+6.60%

http://www.viet-jo.com/news/statistics/131224050032.html

『VIETJOベトナムニュース』より

ホーチミン市もお願いしま~す。
あと最近やたら運賃が高いので、そちらも対応お願いします。
円安と値上で2年前に比べたら円換算で1.5倍くらいです(預け荷物も半分になったし)。
切に願います。

羽田からアジア身近に 全日空、6路線を新・増設
海外勢も続々参入
2013/12/9 21:02 (2013/12/9 23:33更新)

 全日本空輸は9日、2014年3月30日からの国際線スケジュールを発表した。今年10月に獲得した羽田空港の国際線発着枠を活用し、ベトナムやインドネシアなどアジアを中心に6路線を新・増設する。日本航空も3路線を羽田からアジア各地に飛ばす予定。インドネシアやベトナムなどの航空会社も羽田に乗り入れる見通しで、都心からアジアへの渡航がさらに身近になりそうだ。

羽田からアジア身近に 全日空、6路線を新・増設 全日空は羽田空港で新たに獲得した11路線のうち6路線をアジア各地と結ぶようにする。ハノイ線、ジャカルタ線、マニラ線は新設、シンガポール線、バンコク線は増設。中国向けも1路線開設するが行き先は今後詰める。残る5路線はロンドン、バンクーバー、パリなど。

 全日空はアジア向け国際線を成長戦略の中核に位置づけている。国内線との乗り継ぎが便利な羽田空港は日本と海外を結ぶハブ空港と位置づけ、成田国際空港はアジアと北米などを結ぶ路線の乗り継ぎ拠点としてすみ分けを図る。

 日本航空は来年1月にも路線を公表する予定。羽田では新たに5路線を獲得しているが、このうち3路線をアジア向けとする予定。

 来年3月30日から羽田空港を発着する日系航空会社の国際線は、1日当たり26路線から42路線に拡大する予定。既存の路線を含め羽田発着の国際線は世界17都市を結び、このうち10都市がアジアとなる見込みだ。

 国際線発着枠の傾斜配分の結果、羽田を発着する国際線は全日空24路線に対して日航は18路線と差が出る。ハノイ、ジャカルタ、マニラ向けは全日空が独占的に手がける。

羽田からアジア身近に 全日空、6路線を新・増設

全日空はアジア中心に新規路線を開設

 輸出企業の業績回復などを背景に、アジアと日本を往来する旅客は増加傾向にある。10月の全日空のアジア方面旅客数は前年同期比20%増、日航も東南アジアの旅客数は11%増となった。成田に比べ羽田は都心から近くアクセスしやすい。羽田を発着する路線が増えることで、ビジネスパーソンの海外出張は利便性が高まる。

 アジアの航空会社も羽田に熱い視線を送る。アジアの旅行客がけん引し、13年の訪日外国人は初の1000万人を達成する勢いだ。中東のエミレーツ航空が今年6月に羽田―ドバイ線を開設。来春には日系企業に割り当てられた16路線とほぼ同数が海外航空会社にも割り当てられる予定で、新たにベトナム航空やインドネシアのガルーダ航空などの羽田進出が予想される。日系航空会社との競争激化も必至。来春以降、羽田がアジアの玄関口として存在感を増しそうだ。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD090QO_Z01C13A2TJ0000/

『日本経済新聞』より

ホーチミン市1区の「9月23日公園」で毎年開催されている「Taste of the World」。
「Taste of the World 2013」は8日より開催されていて、本日が最終日。
毎年「Taste of the World Culinary Festival」とか「Taste of the World Festival」とか微妙に名前が変わっていてます。

以前より規模は小さくなりましたが、まだまだ楽しめるイベントです。
わざわざ行って、「あらら...」なんてイベントもありますが、楽しめるものをもっと定期的にやってもらえると嬉しいですね。

Liên hoan Ẩm thực Món ngon các nước 2013 Taste of the World Festival 2013


イベント名(越語):Liên hoan Ẩm thực Món ngon các nước 2013
イベント名(英語):Taste of the World Festival 2013
開催場所(越語):Công Viên 23 Tháng 9(Công Viên 23/9)
開催場所(英語):23 September Park (23/9 Park)※その他にもSeptember 23rd Park , Park 23rd Sep. etc.
開催場所(日本語):9月23日公園(9/23公園)
開催期間:2013年12月5日 – 2013年12月8日

今回はベトナムとは直接関係ない内輪ネタです。

10月いっぱいで元N部長が10年間勤めた弊社を退社されました(円満です)。
さてその後、何をされるかといえば「世界一周☆オトナの遠足」。
今週成田空港を発ち、無事ロスに到着したようです。

予定では1年後にアジア到着とのこと。
ホーチミン市に来る時は好きなだけ泊まっていってください。

なんくるないさ~

世界一周☆オトナの遠足