オレンジと黒ってイメージはどこから来ているのかな。

ベトナム人は比較的多様な見方をしており、他国では選択されなかった「オレンジ」6.3%や「赤紫」5.0%という赤の周辺の色相(日本では“アジア的”とされる色)も挙げている。

日本のイメージは何色? 中国・タイ・ベトナムがイメージする色は●●色!

http://news.mynavi.jp/news/2013/07/30/074/index.html

土曜日に引き続き、K社長との一日フルコース。 ※7/20(土)の記事

まずは浅草へ向かい、「川松の本店」でうなぎ。
このうなぎ高騰のなか、うなぎが二層になっているという「中入れ丼」。
この下にもうなぎが。
5,985円(税込)というお値段。

浅草 川松 本店

浅草から歩いて「東京スカイツリー」へ。
傘が必要なくなったと思えば、また雨が降るといった微妙な天気。
途中カフェで休んで到着。
でも天望デッキ(第1展望台)と天望回廊(第2展望台)で3,000円って高いな。

東京スカイツリー TOKYO SKYTREE

  • 東京ソラマチ」を少しブラブラ
  • タクシーで「かっぱ橋道具街」へ行って、食品サンプル購入
  • 甘味処でかき氷(K社長)、パフェ(私)、磯辺焼き(ふたり)

浅草寺」に向かい、お賽銭およびおみくじ(大吉ゲット)。

浅草寺

そして最後に「さかな竹若の築地本店」へ。
コシがものすごくあります。

さかな竹若 築地本店

上画像の手前のイカは、このように天ぷらにしてもらいます。
めちゃくちゃ美味い。

さかな竹若 築地本店

まぐろ。
めちゃくちゃ美味い。

さかな竹若 築地本店

ハマグリもめちゃくちゃ美味い。

さかな竹若 築地本店

アワビもたまらん!

さかな竹若 築地本店

お造り。
コシがあって、あ~美味い。

さかな竹若 築地本店

私だけお寿司を追加注文しました。

さかな竹若 築地本店

鯛ご飯ですが、これもめちゃくちゃ美味い。
2合ありましたが、簡単に平らげてしまいました。

さかな竹若 築地本店

ラストオーダーの時間が来たときには、まだ注文した品が揃っていませんでした。
お店の人に、量を頼みすぎ(写真以外にもまだ料理はありました)と言われたので、それに従いました。
でも結果的には、まだ食べられた。
鯛茶漬けと鯛ラーメン頼んでおけば良かった...

あ~、満喫しました。

本日は横浜市港北区にある「トレッサ横浜」へ、大学時代の友人とその子どもたちを連れて行きました。
夏休み期間中というのもあるのでしょうが、平日とは思えない人出です。
フードコードは席を確保するのも一苦労。

トレッサ横浜 Tressa

ネットでいろいろ話題を提供している「丸亀製麺」は行列ができていました。
並んでいなければ試してみたかった。
私が食べたのは、大学時代以来の「びっくりドンキー」。

トレッサ横浜 Tressa

日曜日に引き続き、今回も「サーティワン」を食べました。
ベトナムの「ハーゲンダッツ」は他の国と品質が同じですが、「サーティワン」は明らかにベトナムより日本の方が美味しいですね。

トレッサ横浜 Tressa

しかし雨はすごかったですね。
天気予報は明日も雨。
K社長と東京スカイツリー行く予定なので晴れてくれないかな。

姪っ子、甥っ子たちが訪ねて来てくれたので、昼間に外出。

港北東急S.C. 港北TOKYU S.C. 港北東急ショッピングセンター

一番上の姪っ子は小学校6年生。
以前は私に会うと抱きついて来ましたが、もうそんなこともなくなりました。
Skypeで帰国することも伝えても、今回は淡々としていましたし。

でもおみやげのキャンディに喜んだり、トイザらスでの様子を見るとまだまだ子供だなと思います。
昼ごはんは何にするか聞いたら、一番上の姪っ子が「フォー」との返答。
レストランではなく、おみやげのカップ麺のフォーが食べたいようです。 ※7/14(日)の記事
結局家に戻ってガキンチョたちはカップ麺のフォーを食べました。
まあ、あまり出費がなくて済みましたが。

トイザらス Toys“R”Us

本日はK社長との一日フルコース。

昼食は横浜の馬車道にある「勝烈庵」。
いつもはロース派の私ですが、ここではヒレ。

勝烈庵 横浜 馬車道 とんかつ

リラクシア六本木」へ。
1時間の酸素カプセルと2時間のオイルマッサージを堪能。

リラクシア六本木 Relaxia

夕食前に六本木ヒルズ周辺を散歩+お茶した後に「37 Steakhouse & Bar」へ。
ドライエイジドビーフのステーキ。
二人とも1kgの肉を注文しようとしたら、650gしかないと言われました。
さらに他の注文も含め、「多すぎて食べきれないと思います」と店員さんからの忠告。
K社長と二人で食事するとかなり言われます(ベトナムでも言われた)。
結局は腹八分目にも行きませんでした(お互い)。
写真は「21日間熟成 オーストラリア和牛のポーターハウスステーキ(骨付き)」の650g 16,800円(骨付きの写真は写っていません)。

37 Steakhouse & Bar ステーキ ドライエイジドビーフ

夕食後に少し時間を潰した後、「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」へ。
疲れの取れない私は、ここでもマッサージしました。
もちろんここでも二人ともお食事(しかしK社長も食べるな~)。

横浜みなとみらい 万葉倶楽部

フルコース満喫しました。

日本到着。
久しぶりのJAL(日本航空)。
普段はANA(全日空)を利用していましたが、国際線の手荷物ルールを改悪したのと、値段が変わらなかったので今回JALにしました。 ※4/27(土)の記事
ただ満員でした。
隣がベトナム人だといつも困ります。
やはりマナーというのは幼い頃から教育されないと身につかないというのを痛感させられました。
そのおばちゃんは気を使おうと努力はしていたようですが。

JAL 日本航空 JL750便

到着早々ですが、パートナー会社の方々と飲み会です。
飲み会の前に東京駅周辺に立ち寄りました。
東京駅だけでなく、本当に日本って場所が分かりづらいですね。
日本人の私でも困るくらいですから、外国人にとっては迷宮ですね。

東京駅

かなり丸の内も変わりましたね。

丸の内

飲み会は、茅場町の「菜や」。

菜や 茅場町

帰りに「小諸そば」で二枚もり。
ああ、290円でこのクオリティ(+クオンティティ)。
日本っていいな(和風総本家風に)。

小諸そば 二枚もり