隔週金曜日に発行されている日本語フリーペーパーの「アット・サイゴン(at saigon)」。
昨年から自宅や会社など、指定の場所に無料配送してくれるサービスを始めてくれました。
私も会社に送ってもらうよう頼んだのですが、最初から全然届かなかったり、同じ号が届いたり。
ここ数ヶ月まったく配送されなかったので、もうサービスをやめたのだと思っていました(メールで対応してくれた担当の女性も、他の会社へ移ってしまったようですし)。

今日受付の女の子から、3月1日のVol.61を渡されました。
届いたのにも驚いたけど、3週間も前の号って...
しかし、どうせだったら日本帰国中に発行された号を送ってくれればよかったのに。

まだ配送サービスは続いているんでしょうか。
日本人に会ったら、聞いてみようと思っていますが、いつも忘れてしまいます。
どなたか、私と会った時に、覚えていたら教えてください。

アット・サイゴン at saigon

日本語フリーペーパーに広告を載せている不動産業者の一覧です。
はっきり行って玉石混淆です。
ここに掲載していませんが、親身に対応してくれて、いろいろ物件を紹介してくれた業者もいます(WEBを持っていないので今回未掲載)。
かたや、よく不動産屋を名乗っていられるなという業者も(淘汰されていくんでしょうけど)。
とにかく、とりあえず自分でコンタクトを取って、その対応で判断するしかないですね。
ちなみに掲載しておいて何ですが、この中にとんでもない業者がいます。
あるプロジェクトで関わることになったのですが、非常に嫌な思いをしました。
その社長は知識もないですし、いわゆる「なんちゃってコンサル」です(よく日本本社がそのままにしておくか不思議です)。
現地に少しでも滞在している人を連れて行けば、判断つきます。
普通に接していると人の良さそうなおじさんって感じですが、ビジネスでは気をつけてください(後で尋ねると他のコンサルなどに関わる人全員が悪口はもちろん言いませんが、オブラートに包みながら「仕事がまったくできない旨」を私に伝えてきました)。
こう書くと、私が実際にしっている他の日本人の方(下記で運営されている)が「えっ!?自分のこと?」なんて誤解されてしまいそうです。
その方は知り合いですが、きちんとした業務を行っています。
参考までに。

ホーチミン市の不動産業者一覧

まだまだ混雑している「スターバックス」(早い時間は割りと空いていることが多くなったとの話も聞きますが)。
ネットで見て、思わず吹き出してしまった写真です。
今回ベトナムとは関係ないですが、「スターバックス」つながりということで。

Starbucks Starbucks Coffee スターバックス スターバックス コーヒー

ホーチミン市では、雨季が本格的に始まる前の3月から5月は非常に暑い日が続きます。
1/9(水)の記事の表にもありますが、3月はあまり雨が降りません。
本日昼過ぎに、久しぶりにまとまった雨が降りました。
22:00頃にもまた雨が。
ただあまり涼しくなっていないですね。

乾季の久しぶりの雨

少し前の記事です。
セブン&アイが参入してもダメだったようですね。
アメリカでバインミーを売って財を成したベトナム人の例もあります。
やり方によっては上手く行くのかもしれません。

でも羽田空港のお店みたいにフォー一杯1,000円以上ってのはやめてほしいな(いくら空港だと言えども)。
それにあれ、フォーじゃないし(ベトナム人が写真見て、驚いていた)。
日本で繁盛しているベトナム料理店にも行きましたが、日本流にアレンジというより、味も含めどれも全部違う料理でした。
初来日したベトナム人に料理が来る度、「◯◯だよ」と言うと、「えっ!?これが!?」と全ての料理に驚いていたのが印象的でした。

日本で美味しいベトナム料理が食べられる日は来るのかな?

市ケ谷のフォー専門店「PHO24」が閉店-残る大森店も閉店へ
(2013年03月06日)

市ケ谷のフォー専門店「PHO24」が閉店-残る大森店も閉店へ

2月28日に閉店したフォー専門店「PHO24 市ヶ谷店」(画像=すでに看板が外された店舗外観)

 市ケ谷駅近くの外堀通り沿いで営業していたフォー専門店「PHO24(フォー・トゥエンティフォー)」が2月28日、閉店した。

 ベトナムの庶民料理として親しまれているフォー(米粉麺)をメーンに提供するベトナム発のレストランチェーンの日本1号店として2011年7月にオープンした同店。セブン&アイ・フードシステムズ(千代田区二番町)が、ベトナムを中心にアジア各国でレストランを展開する「Pho24Corporation」とライセンス契約を結び、同10月には池袋に2号店、同11月には大森に3号店を開いた。

 今回の閉店について同社は理由を公表しておらず、池袋店も同日に閉店。大森店については、時期は決まっていないものの閉店することが決まっている。

 今回閉店した市ケ谷店は、デニーズ市ヶ谷店に隣接。同店跡については別業態での再オープンを予定しているという。

http://ichigaya.keizai.biz/headline/1591/

『市ケ谷経済新聞』より

2月1日にオープンした、本家の「スターバックス」。
以前取り上げた、「Starbucks Coffee(スターバックス コーヒー)」のニセモノ、「Startup Coffee(スタートアップ コーヒー)」。 ※2012/11/22(木)の記事
私は1月末からテトまで日本へ戻っていたので、いつ変わったのかは分かりませんが、テト明けのロゴは下記のように。

Starbucks スターバックス Startup Coffee スタートアップ コーヒー

以前はこのようでした。やはり本家が乗り込んでからは、さすがのベトナムでもマズイと思ったのでしょうか。

Starbucks スターバックス Startup Coffee スタートアップ コーヒー

ロゴをやめただけで、かなりイメージが違いますね。

Starbucks スターバックス Startup Coffee スタートアップ コーヒー

ちなみに以前の状態です。

Starbucks スターバックス Startup Coffee スタートアップ コーヒー

スタバがガールズバー? 偽商標で会社役員書類送検 千葉・東金署
2013.3.8 12:27

Starbucks スターバックス Startup Coffee スタートアップ コーヒー

スターバックスに似せたガールズバーのロゴマーク

コーヒーチェーン店「スターバックスコーヒー」をまねた商標(ロゴ)を無断で使用したとして、千葉県警東金署は8日、商標法違反(商標権侵害)の疑いで、千葉市緑区の会社役員の男性(32)を千葉地検八日市場支部に書類送検した。容疑を認めているという。 送検容疑は昨年5月ごろから今年1月の間、東金市で経営するガールズバー「STAR BAR」で、スターバックスコーヒーの商標に似せたロゴを看板などに掲示したとしている。

同署によると、男性はスターバックスコーヒーの商標をパソコンで取り込み、店名を入れたり、ビールジョッキを持たせるなど加工。「店の名称から、似せたロゴを作ることを考えた」と話しているという。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/130308/chb13030812270000-n1.htm

『MSN産経ニュース』より

本日は「国際婦人デー」。
「国際女性デー」、「国際女性の日」などとも表記されますね。
バレンタインデーから1ヶ月も経たないうちに、ベトナムでは男性はまた女性にプレゼントをしなければなりません。

去年と同じで、「Mochi Sweets(モチ スイーツ)」を購入しました。
普段感情をあまり出さない従業員の女の子が、これを見た途端、嬉しさいっぱいの顔になったのは驚きました。
昨年もあげたのですが、美味しくて気に入っていたようです。

Mochi Sweets モチ スイーツ Tòa nhà Vincom Tầng B2, Vincom Center, 70-72, Lê Thánh Tôn, P. Bến Nghé, Q. 1

今年の箱には、「Happy Woman Day 8/3」とありました。
今日は通常よりも、かなり売れたんでしょうね。

Mochi Sweets モチ スイーツ Tòa nhà Vincom Tầng B2, Vincom Center, 70-72, Lê Thánh Tôn, P. Bến Nghé, Q. 1


店舗名:Mochi Sweets(モチ スイーツ)
住所:Tòa nhà Vincom Tầng B2, Vincom Center, 70-72, Lê Thánh Tôn, P. Bến Nghé, Q. 1
WEB:http://www.mochisweets.com.vn/