ベトナムで就労する外国人は、労働許可証の取得が義務付けられています。
2、3年ほどくらい前から、労働許可証取得の免除規定が制限され、また不法労働者への取締が厳しくなりました。
労働許可証の取得ですが、これが結構面倒くさい。

労働許可証申請に必要な書類のひとつに、「無犯罪証明書」があります。
正式な名称は、「犯罪経歴証明書」。
「開封無効」とあり、セロハンテープなどで封をされています。
申請前には、自分で記録を見ることができません。

犯罪経歴証明書 無犯罪証明書 労働許可証 ワークパーミット

これがその「無犯罪証明書(犯罪経歴証明書)」。
ホーチミン市では在ホーチミン日本国総領事館で無料で取得できます。
でも指紋を採取されるって、やはり気分は良くないですよね(警察にデータが保管されるんだよな...)。
WEBには取得期間について2ヶ月とありますが、私はちょうど1ヶ月でした。

犯罪経歴証明書 無犯罪証明書 労働許可証 ワークパーミット

「無犯罪証明書(犯罪経歴証明書)」の取得自体は無料なのですが、ホーチミン市外務局領事室に提出(認証してもらう)際に、印章証明が必要です。
この印章証明の手数料が 1,130,000 VND(本日のレートで約4,257円)。
高っ!

犯罪経歴証明書 無犯罪証明書 労働許可証 ワークパーミット

「無犯罪証明書」なんて言うから、犯罪経歴のある人は労働許可証が取得できないような気がしますよね。
その昔、相当やんちゃしてワルだったので、「無犯罪」でないけど、きちんと労働許可証を取得されている方もいらっしゃいます。
でも労働許可証取得できなかったからと、私に文句言われても、責任持てませんが。

労働許可証の取得手続きについては、日本貿易振興機構(ジェトロ)のサイトに詳しく書かれています。
http://www.jetro.go.jp/jfile/country/vn/invest_05/pdfs/vn_workpermit_visa.pdf

ベトナムの書店で手に入る、日本語も併記されている料理本。
とんでもない日本語を想像しそうですが、まったく問題ありません。
印刷の色が日本人には違和感を感じますが、オールカラーで、非常に分かりやすいです。
135,000 VND(本日のレートで約509円)と日本人にとっては割安です。
私は日本への帰国時のお土産にこれを買っていくことがあります。

ベトナム料理本

この本とニャチャン産のヌックマムとフォーをスペインのバルセロナ在住の高校時代の同級生に送りました。 ※9/5(水)の記事
私が送ったフォーはなくなったそうですが、今日(ヨーロッパなので日付上は昨日)またフォーを作ったそうです(ブログにアップされていました)。
他にもいろいろチャレンジしてください。

ベトナム料理本

ベトナムの書店にある料理本は、文字だけのものが多いです。
その中で、写真入りの料理本(ベトナム語のみ)があったので購入しました。

ベトナム料理本

後で聞いたら、著者は「Nguyễn Dzoãn Cẩm Vân」と言って、有名な方だそうです。
ウィキペディア(ベトナム語版)に記述がありました。

http://vi.wikipedia.org/wiki/Nguy%E1%BB%85n_Dzo%C3%A3n_C%E1%BA%A9m_V%C3%A2n

ベトナム料理本

Henley & Partnersが、世界中の国と地域のビザ規定を調査し、その国のビザなし及び到着時に現地でビザ発給を行う到着ビザでの入国を許可されている国・地域の数から指数を算出し、ランキング化しました。
ざっくり言えば、パスポートの自由度ランキング。

https://www.henleyglobal.com/citizenship/visa-restrictions/

でもベトナムでのビザはもっと緩和してほしい。
労働許可証だって、取得が非常に大変。
数年前からビサの取得や延長、不法労働者に対する取り締まりも厳しくなっています。
不法労働者は主に中国人などなのだから、日本人や他の国に対してはもう少し投資環境がスムーズに行くようにしてほしい。

査証制限指数 2012 Visa Restriction Index 2012

ドイツの方がポイントが上ですが、中米をドイツ人と周った時に、国境を超える際などに私の方がスムーズなので、「やっぱり日本人は信用されているな」って言われたのを覚えています。
一昔前に、ブラックマーケットで一番料金が高いパスポートは日本のものだと聞いたことがあります(本当かどうか知りませんが)。
メキシコなどでも、バスで他の外国人がパスポートを出せと言われているのに、私はノーチェックだった時も。
州境で荷物チェックの時も、「日本人か?」と聞かれて、「はい」と答えると、そのまま行かされたり。
日本人にも見える中国人の若者はすごいチェックされていましたが。
そういや、現地でトラブルを起こしていた中国人と韓国人(それぞれ別のケース)が、「俺は日本人だ」と叫んでいるのを目の当たりにして驚いたことがあります。
ただ、どちらのケースも欧米人は「あいつ日本人じゃないだろう」と分かっていたようです。
ただ現地の人たちがどう思ったのか。

中国のポイントは、ベトナムより下。
国連の常任理事国なんだよね?

1位:デンマーク(169pt)
2位:スウェーデン、フィンランド、ドイツ(168pt)
3位:イギリス、オランダ、フランス、ベルギー(167pt)
4位:ルクセンブルク、イタリア、アメリカ(166pt)
5位:日本、スペイン、ノルウェー、ポルトガル、アイルランド、ニュージーランド(165pt)
6位:オーストリア、オーストラリア、カナダ (163pt)
7位:スイス、ギリシャ(162pt)
8位:シンガポール(161pt)
9位:韓国(160pt)
10位:アイスランド(159pt)



89位:ベトナム(44pt)
92位:中国(41pt)
103位:アフガニスタン(26pt)

日曜日に「松坂家」で牛丼とカレーを食べました。 ※9/9(日)の記事
私は料理をまったくしません。
でも小学生にあがる前に、すでに母親に包丁の扱いを叩きこまれていました(母親には本当に感謝です)。

美味しいカレーが食べたくなった。
「Akuruhi Supermarket」で「こくまろカレー(中辛)190g」を購入。
136,000 VND(当日のレートで約516円)。
日本だと200円以下で購入できるので、約2.5倍以上ですね。

カレールウ こくまろカレー

ちょうど1年前ですが、マイボイスコムの調査によると、「自宅で最もよく使うカレールウは何ですか?」という質問に対して、一番多かった回答が、「こくまろカレー(ハウス食品)」(20.3%)でした。

カレールウ こくまろカレー

最もよく使うカレールウ(出典:マイボイスコム)

日本からだいぶ前に持ってきた「カレー名人になる本」。
明日作ってみよう。

カレー名人になる本 プロの調理テクニックに学ぶ



店舗名:Akuruhi Supermarket
住所:5 Lê Thánh Tôn, P. Bến Nghé, Q. 1
WEB:http://www.akuruhi.com/

ホーチミン市1区のNguyễn Văn Thủ通りにMinistop(ミニストップ)9号店が本日オープンしました。

Ministop ミニストップ 9号店 2 Trần Doãn Khanh, P. Đa Kao, Q. 1

「週刊Vetter(ベッター)」の9月12日号にこんな記事が。

ベトナム9号店は1区のTran Doan Khanh通り、10号店はBinh Thanh区のNguyen Thuong Hien通り、そして11号店は3区のCu Xa Do Thanh通り。

あれ?
Nguyễn Văn Thủ通りではなく、Trần Doãn Khanh通り?

Ministop ミニストップ 9号店 2 Trần Doãn Khanh, P. Đa Kao, Q. 1

実はNguyễn Văn Thủ通りと、Trần Doãn Khanh通りの角にあります。
と言っても正面はNguyễn Văn Thủ通りですし、Trần Doãn Khanh通りは全長数十メートルしかなく、ほとんどhẻm(路地)といった感じ。
この通りがTrần Doãn Khanhというのは、私も初めて知りました。
タクシーの運転手でも分からないのではないのでしょうか。

Ministop ミニストップ 9号店 2 Trần Doãn Khanh, P. Đa Kao, Q. 1

通常価格 8,000 VND(本日のレートで約30円)のソフトクリームが本日は 5,000 VND(約19円)。

Ministop ミニストップ 9号店 2 Trần Doãn Khanh, P. Đa Kao, Q. 1

他の3人は Halo Halo 18,000 VND(約68円)。

Ministop ミニストップ 9号店 2 Trần Doãn Khanh, P. Đa Kao, Q. 1

コンビニが増えて、便利になったけど、安い路上の店はなくらないでほしい。


店舗名:Ministop(ミニストップ)9号店
住所:2 Trần Doãn Khanh, P. Đa Kao, Q. 1
WEB:http://g7ministop.com.vn/

IT分野のVAT率10%へ引き上げについては以前取り上げました。 ※7/11(水)の記事

この税制については、日本貿易振興機構(ジェトロ)のサイトに詳しく書かれています。
http://www.jetro.go.jp/world/asia/vn/invest_04/

ああ、お願い。
0%に下げて。

IT分野の付加価値税、0%への引き下げを提案

IT分野の付加価値税、0%への引き下げを提案
2012/09/14 16:19 JST配信

 ホーチミン市人民委員会のレ・マイン・ハー副主席は11日、IT分野のシンポジウム「IT企業が直面する困難と解決策」に出席した。副主席はこのシンポジウムで、IT分野の付加価値税(VAT)を0%に引き下げることを提案した。12日付トゥオイチェー紙(電子版)が報じた。

 デジタルコンテンツ制作やITソリューションなどのITサービスに関する付加価値税は今年3月、財政省の通達第6号/2012/TT-BTCが施行されたことを受け、0%から10%に引き上げられた。これにより、既に顧客との間で長期契約を締結していた企業各社は突然発生した10%のVATを自己負担しなければならなくなった。

 副主席は、同市情報通信局に対して、IT企業が現在直面する問題を調査するよう求めた。IT分野のVAT引き下げについては今後、関連機関と連携し具体的な案をまとめた後、財政省に提案する方針。

http://www.viet-jo.com/news/economy/120912072037.html

『VIETJO 日刊ベトナムニュース』より