最近の物価高は本当にひどいです。
実感としては数字以上のものがあります。

ベトナムの消費者物価上昇率、2年1カ月ぶり高水準に

ベトナムの消費者物価上昇率、2年1カ月ぶり高水準に
2011/3/26 (22:18)

【ベトナム】国営ベトナム通信によると、ベトナム統計総局は25日、同国の消費者物価指数(CPI)上昇率が前年同月比13・89%となり、2009年2月以来2年1カ月ぶりの高水準に達したと発表した。第1四半期のCPI上昇率は前年同期比12・79%だった。特に食料品は17%上昇し、市民生活を圧迫している。

http://www.newsclip.be/news/2011326_030417.html

『newsclip.be』より

ベトナムの公安は腐っています。

警官が「赤信号を無視しろ」とタクシー運転手を殴打、ベトナム
2011年03月25日 17:31

警官が「赤信号を無視しろ」とタクシー運転手を殴打、ベトナム

ベトナム・ハノイ(Hanoi)で客を待つタクシーの列(2010年1月26日撮影)。(c)AFP/HOANG DINH Nam

【3月25日 AFP】ベトナムで警察幹部が、赤信号中に走行するのを拒否したタクシー運転手に襲いかかり、撃つぞと脅す事件があった。

 24日の国営紙トイチェー(Tuoi Tre)によると、タクシー運転手ド・コック・タイさんは20日の日曜日の夜、メコンデルタ(Mekong Delta)地帯のカントー(Can Tho)市で乗せた客に2回、赤信号を無視するよう命じられた。ベトナムの運転者はよく信号違反をするが、タイさんは信号を守ると言い張った。すると、客はハンドルをつかみ、撃つぞと脅し、さらにベルトを使ってタイさんを襲った。

 2人が口論していたのは警察署の前で、警官が署内で2人に話を聞いた。すると、客は隣のハウザン(Hau Giang)省の交通警察隊のブイ・ミン・タン副隊長であることが分かった。「タン副隊長は警官も脅し、1人には部屋の中で土下座して謝るよう要求した」という。

 トイチェー紙の取材に応じたタン副隊長は、タクシーに乗る前、ワインとビールを飲んでいたと語った。一方、事件が起こったカントー市警察の交通係も、隣のハウザン省の交通警察もAFPの取材に応じなかった。タン副隊長が所属するハウザン省の交通警察隊のトップは、副隊長の父親だと報道されている。

 ベトナムの交通警官は「腐敗しきっている」と、市民の評判がすこぶる悪い。国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(Human Rights Watch)は2010年の報告書の中で、「広範囲で行われている警官の残虐行為」について調査するようベトナム政府に要請している。同団体によるとその前年、ベトナムからは警官による19件の暴力事件と15人の死亡事例が報告されている。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2792463/7004404

『AFPBB News』より

Operaはシェアウェアの時から愛用しています。
ベトナムのモバイル環境から言ってもマーケットとしても魅力的ですね。

Opera Mini オペラ

ノルウェーのオペラ社、ベトナムのパートナー求む
2011/03/25 12:36 JST配信

 ウェブブラウザ「Opera」の開発元として知られるノルウェーのソフトウェア開発企業オペラ・ソフトウェア社は23日、アプリケーションの開発とローカル化を進めるため、ベトナムのパートナーを探していると明らかにした。23日付サイゴンタイムズ紙電子版が報じた。

 ベトナムは同社にとって重要な市場だ。同社の携帯電話用ブラウザ「Opera Mini」の利用者が急増しており、利用者数でベトナムは世界7位、東南アジア諸国の中ではインドネシアに次いで多い。同社のウェブサイトにはベトナム語版もあり、さらなる利用者獲得を目指している。

 オペラは、ベトナムのアプリケーション開発企業と共同でアプリやデジタルコンテンツを開発し、同社のオンラインストア「オペラストア」で販売する計画だ。オペラストアは今月オープンしたばかりだが、既に14万点を超えるアプリが用意されている。

http://www.viet-jo.com/news/economy/110325100338.html

『VIETJOベトナムニュース』より

武道、格闘技をやっている身として俺は甘ちゃんだと思った。
ビジネスも含め。

レスリングで片足の全米チャンピオンが誕生
2011年03月23日 12:47

レスリングで片足の全米チャンピオンが誕生
五体満足に揃っていても、成し遂げることが難しいことはいくらでもあります。

しかしながら大きなことを成すのに、必ずしも全てが揃っていなければならないかというと、そうとは限らないようです。

片足でありながらレスリング選手が全米チャンピオンまで上り詰めた人がいました。

レスリングで片足の全米チャンピオンが誕生
アリゾナ州のアンソニー・ロブルズさんは、片足で生まれてきました。

その彼が土曜日に、NCAA(全米大学体育協会)の大会でアイオワ州代表のマット・マックドノウ選手を破り、見事に全米チャンピオンの座を勝ちとったのです。

レスリングを始めたのは高校のときで、その時のはわずか90ポンド(約40kg)の体重しかなく、ひどいレスラーだったと振り返るアンソニーさん。

大会では17687名もの観客からスタンディングオーベーションを受け、さらに3日間のパフォーマンス優秀賞にも選ばれました。

レスリングで片足の全米チャンピオンが誕生

彼のストロングポイントは強い握力にあるそうですが、ふだん松葉杖を使うことにより握力が鍛えられたとのことです。

今では子供たちだけでなく大人からも感銘を受けたとのメールやSNSのメッセージが増えたといい、これがモチベーションに繋がっていると言います。

レスリングで片足の全米チャンピオンが誕生
お母さんのジュディさんは、きっと神様には理由があって彼を作ったのだと言い、そしてその理由はレスリングなのだと信じているそうです。

強烈なタックルや相手の背後に回り込む競技だけに、片足のハンデは並大抵のものでないはずですが、アンソニー選手によれば、全米チャンピオンに登りつめることが出来たのは自分が楽観的だったからとのことです。自信やポジティブな考え方が起こした奇跡なのかもしれませんね。

映像は以下よりどうぞ。

Born with one leg, Arizona St. wrestler wins NCAA title

http://labaq.com/archives/51640758.html

『らばQ』より

「土曜柔道会」の方からメールをいただきました。 ※2009/8/19(水)の記事
神奈川県立武道館が避難施設に指定されて練習ができないそうです。
横浜でもこんな感じで震災の影響があるんですね。

神奈川県立武道館 土曜柔道会(横浜)
http://kanagawakenritsu-budokan.com/

東日本大震災:福島から11家族25人、県立武道館に避難者/横浜
2011年3月22日

東日本大震災:福島から11家族25人、県立武道館に避難者/横浜

避難所となっている県立武道館を訪れ、被災者を激励する松沢知事

 東日本大震災の被災者受け入れが、県内の避難所でも進んでいる。県が開設した県立武道館(横浜市港北区)には、19日未明に最初の避難者が入所。22日午後3時までに11家族25人が身を寄せた。大半が原発事故のあった福島県からの避難者という。

 避難者らが寝泊まりする柔道場は400畳の広さがあり、段ボールで囲いを作ったりテントを張ったりして、過ごしていた。22日にはボランティアがお汁粉を振る舞ったほか、松沢成文知事も激励に訪れた。

 原発30キロ圏内のやや外側で暮らすいわき市の女性会社員(27)は母と姉の3人で避難。「5年ほど前横浜に住んでいたので、こちらに来た。シャワーもあるし、想像していたよりずっと暮らしやすいので助かる」と述べた。

 現地は繰り返し起きる余震や原発の影響、続く断水で落ち着いた生活ができず、周囲の半分ほどの世帯がすでに避難しているという。女性は「水がないと生活ができないが、屋内退避で外に気軽に買いに行くこともできない。じゃあどうすればいいんだということで逃げてきた。とにかく原発が安定してほしい」と話していた。

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1103220049/

『カナロコ』より