日本ではせっかくのゴールデンウィークの中盤なのに、大雨のところが多かったようですね。
ベトナムは連休が終了し、本日から通常勤務です。

ホーチミン市では例年5月下旬から6月にかけて雨季に入ります。
雨季直前は非常に暑い日が続きます。
昨日ハノイではなんと、43度を記録したそうです。

ホーチミン市は今日も暑い(40度近くはいったと思います)。
領事館へ用事があったので、散步がてら15分ほどブラブラ。

写真はNam Kỳ Khởi Nghĩa通りとĐiện Biên Phủ通りの交差点。
旅行者が1区のホテルに宿泊する場合は、空港からタクシーに乗れば、まず通ることになるところ。
ここは毎年テト前に「新年あけましておめでとう」と飾られ、翌年までそのままにされているという、何ともベトナムを象徴するような所でした。
今年はちょっと何か文言が違う。

ざっくり言えば、「2012年は安全運転にご協力を」みたいなスローガン。
ベトナムも一応進歩しているんですね(マナーは一向に進歩しませんが)。

交通安全 スローガン

《5/3(木)追記》

ベトナム北部で43度の猛暑
2012/5/ 3 (18:13)

【ベトナム】ベトナム北部から中部にかけ、ここ数日、気温が40度を超える猛暑が続いており、1日には北部で最高気温が43度を記録した。

 気象当局によると、首都ハノイでは5日にかけ、猛暑が続く見通しで、予想最高気温は4日が38度、5日が36度となっている。

http://www.newsclip.be/news/2012503_034410.html

『newsclip.be』より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation