ブルネイで宿泊している「Jubilee Hotel(ジュビリー ホテル)」は朝食付き。
6階の「penthouse」へ(全然penthouseじゃないけど)。

食パンと調味料、コーヒーがあるだけ。

オレンジジュース(まずい)と水があるだけ。

メニューからどれか一つを選んで料理してもらう。
結局卵2個をどう調理するかだけの話。


スクランブルエッグ...
せめて何か入れて欲しい。

オムライス...
しかしこのデカイ豆は。
グアテマラでホームステイしてた時思い出した。
毎日出てくる豆にイングランド人のヤツはウンザリして、いつも私にくれていた。
まずいけど、欠食児童の私にはありがたかった。
でもこの朝食はちょっと...
いずれにせよ、明日の朝は外に食べに行こう。

昨日から停まっている車。
東南アジアって中南米と比べると、こういう日本語は少ないな。

街の中心部にあるスタジアム、「Taman Haji Sir Muda Omar Ali Saifuddin」。
右奥に見えるのは「Sultan Omar Ali Saifuddin Mosque(スルタン・オマール・アリ・サイフディン・モスク)」。

これがいわゆる「オールドモスク」の「Sultan Omar Ali Saifuddin Mosque(スルタン・オマール・アリ・サイフディン・モスク)」。
「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」の口コミ・評価です。
http://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g293938-d317479-Reviews-Omar_Ali_Saifuddin_Mosque-Bandar_Seri_Begawan.html
「フォートラベル(4travel)」の口コミ・評価です。
http://4travel.jp/overseas/area/asia/brunei/bandar_seri_begawan/kankospot/10161457/

内部の撮影はできません。
女性は入口で無料で貸出している黒い上着とブルカを着用します。

裏手のラグーンを回るとこんな景色が見られます。

ただラグーンの周りの住居はこんな感じです。
金持ちの国とは思えない東南アジアの趣きです。

ラグーン周りに駐車していた車。
「麦奴丁」って何?

博物館の「Royal Regalia (ロイヤル・レガリア)」。
しかし入口が分かりづらい。

「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」の口コミ・評価です。
http://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g293938-d455627-Reviews-Royal_Regalia_Museum-Bandar_Seri_Begawan.html
「フォートラベル(4travel)」の口コミ・評価です。
http://4travel.jp/overseas/area/asia/brunei/bandar_seri_begawan/kankospot/10161460/tips/10029313/

これが無料とはさすが金持ち国ブルネイ。
中央スペースでのみ写真撮影可能。

「Yayasan Sultan Haji Bolkiah Foundation Complex(ヤヤサンSHHBコンプレックス)」へ。
「フォートラベル(4travel)」の口コミ・評価です。
http://4travel.jp/overseas/area/asia/brunei/bandar_seri_begawan/shopping/10161462/

奥に見えるのは「オールドモスク」です。
これからも分かるようにバンダルスリブガワン中心部は非常に小さく、徒歩ですぐに回ることができます(日差しが強いと歩いてられませんが)。

コンプレックス内のオープン席で食事。

焼き魚はないという。
メニュー見てもよく分からないので魚関連で頼んだら、酢豚の魚版が出てきた。
まずくはないけど、全然おいしくない。
日本で食べたら「まずい」。
何か今のところ、ブルネイでの食事は失敗。

このカレーもそんな感じ。

「Yayasan Sultan Haji Bolkiah Foundation Complex(ヤヤサンSHHBコンプレックス)」のすぐ前にはボート乗り場があります。
写真の向かい側にあるのが水上集落の「Kampung Ayer(カンポン・アイール)」。
「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」の口コミ・評価です。
http://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g293938-d541841-Reviews-Kampong_Ayer_Venice_of_East-Bandar_Seri_Begawan.html
「フォートラベル(4travel)」の口コミ・評価です。
http://4travel.jp/overseas/area/asia/brunei/bandar_seri_begawan/kankospot/10161461/

しかし、すごいスピード出すな。

すこし離れた「Tamu Kianggeh(キアンゲ市場)」からもボートは出ています。
「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」の口コミ・評価です。
http://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g293938-d1640442-Reviews-Kg_Kianggeh_Open_Air_Market-Bandar_Seri_Begawan.html

「Jubilee Hotel(ジュビリー ホテル)」の昼間の外観。


http://www.jubileehotelbrunei.com/

ホテル入口の向かって右隣にはミニスーパーがあって重宝します。

向かって左隣はレストラン。

あまりにも日差しが強く、暑いのでいったんホテルで休憩。
バスターミナルから01番バスに乗って「Jame’Asr Hassanil Bolkiah Mosque(ジャメ・アスル・ハッサナル・ボルキア・モスク) 」へ向かう。

昨夜、外から見た「ニューモスク」へ到着。
「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」の口コミ・評価です。
http://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g293938-d455628-Reviews-Jame_Asr_Hassanil_Bolkiah_Mosque-Bandar_Seri_Begawan.html
「フォートラベル(4travel)」の口コミ・評価です。
http://4travel.jp/overseas/area/asia/brunei/bandar_seri_begawan/kankospot/10161458/

「地球の歩き方」によると、これは女性用のモスクらしい。
逆光でこんな写真しか撮れなかった。

しかし豪華だ。

夜は「Jerudong Park Playground(ジュルドンパーク遊園地)」に行く予定。
かつては絶叫マシンもあって、しかも無料だった遊園地。
現在は有料になり、規模も小さくなり子供向けの乗り物だけになったらしい。

夕方から降り始めた雨が止まない。
夜にかけてさらに強く降る。

なので「The Empire Hotel & Country Club(エンパイヤ ホテル アンド カントリー クラブ)」へ食事しに。
「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」の口コミ・評価です。
http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g293938-d302006-Reviews-The_Empire_Hotel_Country_Club-Bandar_Seri_Begawan.html
「フォートラベル(4travel)」の口コミ・評価です。
http://4travel.jp/overseas/area/asia/brunei/bandar_seri_begawan/hotel/10141366/


http://www.theempirehotel.com/

ホテル内の「Atrium Café」でビュッフェがやっていた。

それなりに豪華です。

カニやムール貝、カキなど。

日本食コーナー。
しめ鯖とタコと巻ものだけ。

かっぱ巻きとか正直そそられない。
客もほとんど手につけていませんでした。

デザートはかなり充実。
おしゃれに何種類ものデザートがありました。

アイスクリームもセルフではなく、ホテルスタッフが盛り付けします。

飲み物は別料金です。
2人で 100.10 BND(本日のレートで約6,633円)。

7ツ星ホテルですが、スタッフの質については疑問点も。
きちんとしているスタッフもいるが、特にフロントにいるスタッフは正直レベルが低い。
調査も兼ねて何人も試してみたが、無愛想だったり、ニーズに答えていなかったり。
「レストランはどこですか」の問に、チラっとこっちを見てそっぽを向きながら「下だ」とつっけんどんな答え。
おい、おい。
もちろんフレンドリーなスタッフもいますが。

エントランスを撮影。

ズームアップしてみると、一人のドアマンはピースサインをして、もう一人はポケットに手をつっこんでいる。
お金持ち国とは言え、やはり東南アジア。
まあ、私はこういうのは許せます。
無愛想だったり、鼻であしらうような態度にはめちゃくちゃキレますが。
ベトナムだと4つ星ホテルのドアマンがタバコ吸ってたりします。


[ブルネイの参考情報]
日本アセアンセンターによる観光ガイド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation