「Sushi World(スシワールド)」は以前取り上げました。 ※9/30(金)の記事
昨日の07:30前に通ったけど、気付かなかった。

ホーチミン:日本レストランで火災発生、負傷者なし
2011/12/23 08:51 JST配信

ホーチミン:日本レストランで火災発生、負傷者なし

(C) Vietnamnet

 ホーチミン市1区ダーカオ地区グエンティミンカイ通り2B番地にある日本食レストラン「スシワールド」で22日午前5時半頃、火災が発生し消防車6台が出動する騒ぎとなった。22日付ベトナムネットが報じた。

 火災発生時に店内にいた従業員は、すぐに避難し無事だった。火災は駆けつけた1区公安消防隊の迅速な消化活動により、被害が拡大する前に鎮火することが出来たという。

 消防隊によると、火元はガスボンベ置き場で、出火原因はまだ特定できていないが、ガスのホースが老朽化していたことから、ガス漏れが原因である可能性が高いとしている。

http://www.viet-jo.com/newsallow/nikkei/111222065604.html

『VIETJO 日刊ベトナムニュース』より

6 Thoughts on “ホーチミン:日本レストランで火災発生、負傷者なし

  1. 飲食店などの火災は本当に恐いと思います。怪我人や死傷者が出なくてよかったですね。
    私はベトナム料理、日本料理やタイ料理が大好きです。

    • SUERTE on 2011年12月28日 at 17:57 said:

      先月はガス爆発で3階のレストランから10kgのガスボンベが路上に落下するという事故が1区で起こりました。
      怖いですね。
      台湾も料理がおいしいですよね。

  2. 私はベトナム語もフランス語も話せないしベトナムにはまだ行ったことがありません。
    哀愁でロマンチックなムードが素敵に思えます。

  3. SUERTE on 2011年12月29日 at 08:19 said:

    ベトナムではフランス語が通じると思っている方もいらっしゃいますが、実際にはまず通じません。
    よほど年配の方では割と話せる率は高いという感じです。
    > 哀愁でロマンチックなムード
    10年以上前に日本で女性を中心にベトナム旅行がブームになりましたが、こういうイメージを持たれている方も多いですよね。
    在越者からすると、まるでそんなところは見受けられないのですが(バカみたいなバイクの数でマナーの悪さとクラクションでうるさいだけ)。

  4. 実は台湾もバイクが物凄く多いんです。日本は物凄く昔から電車や地下鉄があるのですが台湾にそういうのができたのは1990年代末期の頃なので本当に恥ずかしいです。台湾のインフラは南朝鮮よりも遅れているし。

    「愛人/ラマン」の影響で私もベトナムはエキゾチックでロマンチックな国だという第一印象を植え付けられました。主人公の男性は華僑でベトナム人男性ではないのでこれもまた微妙です。

    ベトナム語もフランス語もラテン文字を使っているのでベトナム人にとってフランス語は習得しやすい言語だと思っていました。

    • SUERTE on 2012年1月1日 at 17:36 said:

      ベトナムでも地下鉄の計画はあるのですが、まったく進んでいません。
      台湾もバイクが多いですよね。
      でもベトナムに来たら驚くと思います。
      バイクの量もマナーの悪さも半端じゃないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation