昨日スターバックスのニセモノを取り上げましたが、ようやく本家が進出ですね。 ※11/22(木)の記事
2年以上前に、ここホーチミン市でも「Starbucks」の名を冠したコーヒーが飲める場所がありました(ニセモノではなく)。 ※2011/7/14(木)の記事
なぜかみんな知りませんし、言っても信じません。
ブロガーの人たちも取り上げていないようですし。
個人的にはローカルのカフェに頑張ってもらいたいな。

スターバックス、12月にホーチミン市で1号店オープン
2012/11/23 12:27 JST配信

スターバックス、12月にホーチミン市で1号店オープン

(C) スターバックス

 米コーヒーチェーン大手スターバックスは、12月にホーチミン市中心部で1号店をオープンし、来年さらに3~5店舗を展開する予定だ。21日付ガフィンが報じた。

 店舗の出店場所探しを請け負ったクッシュマン&ウェイクフィールド不動産サービス社(C&W)によると、1号店は1区のニューワールドホテル近くに出店する予定で、手続き完了後に発表するとしている。C&Wのクリス・ブラウン社長は、スターバックスのベトナム進出がこの時期になったことについて、ベトナムのパートナー探しと出店場所探しに時間がかかったと説明した。

 ベトナムには既に、グロリアジーンズコーヒー、コーヒービーン&ティーリーフなどいくつかの外資コーヒーチェーンが進出しているが、店舗展開は遅れており、グロリアは6店舗、コーヒービーンは8店舗に留まっている。ホーチミン市中心部の好立地に店を出すことは簡単な事ではないためだ。

 C&Wのブラウン社長によると、スターバックスの場合、当面は戸建て店舗の形で出店し、将来的には各ショッピングセンター内への出店を計画しているという。

http://www.viet-jo.com/news/economy/121122092851.html

『VIETJOベトナムニュース』より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation