ベトナムではコンタクトは一般的に普及していません。
都市部では日本人と同じように視力が悪い人が多いのでメガネ率が高いです。
非常に有望なマーケットですね。
というよりマーケットに乗り出すのが遅すぎるくらいだと思う。

シード、輸出第1弾 ベトナム向けに使い捨てレンズ

シード、輸出第1弾 ベトナム向けに使い捨てレンズ
2011.9.20 05:00

 シードはベトナムに向けて、使い捨てコンタクトレンズの輸出を開始した。

 今回のプロジェクトが海外輸出の第1弾で「シード ワンデーピュア」と「シード 2ウィークピュア」を販売する。ベトナムは人口が8700万人を超え、コンタクトレンズの潜在ユーザーである若年層が厚く、市場開拓の余地が大きいとみている。

 シードでは海外での販路開拓に力を入れており、中国・上海とベルギーには2011年度内に現地法人を設立する準備を進めている。今後は現地の代理店と協力し、市場開拓を加速する。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/110920/bsl1109200503008-n1.htm

『SankeiBiz(サンケイビズ)』より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation