国際交流基金ベトナム文化交流センターのホームページを見ると、まだこのイベントはアップデートされていませんね。
私はすべて観たことがありません。
問い合わせして、ベトナム人の友人と行ってみよう。

「日本映画祭2012」が25日から開催、今年のテーマは「笑い」
2012/10/16 12:30 JST配信

「日本映画祭2012」が25日から開催、今年のテーマは「笑い」

(C) eiga.com, パーマネント野ばら

国際交流基金ベトナム日本文化交流センターは、ハノイ市、ホーチミン市、東南部ビントゥアン省ファンティエット市の3都市で、10月25日(木)~11月4日(日)にかけて「日本映画祭2012~様々な笑いのかたち~」を開催する。 同映画祭の上映場所は下記の通り。

ハノイ市:国立映画センター(バーディン区ランハ通り87番地)
ホーチミン市:BHDスターシネマ(10区11地区バータンハイ通り3C番地)
ファンティエット市:ビントゥアンフィルムセンター(グエンズー通り30番地)

上映作品は、◇パーマネント野ばら(2010年:吉田大八監督)、◇南極料理人(2009年:沖田修一監督)、◇歓喜の歌(2008年:松岡錠司監督)、◇河童のクゥと夏休み(2007年:原恵一監督)、◇マインド・ゲーム(2004年:湯浅政明監督)、◇ハッシュ!(2001年:橋口亮輔監督)など。

上映は全てベトナム語の字幕付き。入場料は無料だが、事前に配布される入場券が必要。チケット取得に関する情報は国際交流基金ベトナム文化交流センターまで問合せ。

http://www.viet-jo.com/news/event/121012023458.html

『VIETJO 日刊ベトナムニュース』より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation